サービス

業界最速納期! 英文校正・校閲エナゴが「盗用・剽窃チェックサービス」を開始

投稿日:

クリムゾンインタラクティブは2017年5月16日、自社サービス「英文校正・校閲エナゴ」内の学術論文投稿支援の一環として「盗用・剽窃チェックサービス」を開始しました。
(https://www.enago.jp/publication-support/plagiarism-check.htm)
■投稿前の不正のチェックは、もはや必須!

論文のデジタル化やインターネット公表の義務化などにより、研究論文や学術コンテンツからの盗用・剽窃の抑止は研究者、教育・研究機関、学術出版社にとって重要な課題となっています。研究論文に不正があると判断されると、研究者としての評価に悪影響を与え、論文の独自性・信頼性が損なわれる恐れがあり、投稿前の盗用・剽窃の確認は今や必須と言えます。
■剽窃診断ソフトウェア2社と提携!

実績のある盗用・剽窃診断ソフトウェア(iThenticate、PlagScan)と提携、それらを利用して原稿を精査し、盗用・剽窃だと疑われる可能性のある部分を特定、お客様に結果をレポートします。論文などの著作物の投稿前に、不正と判断されるリスクを避けるのにお役立ていただけます。
■納期は業界最速(自社調べ)!お手ごろ価格で論文の信頼性を確保

- iThenticate (1営業日) 10,500円
- plagScan (1営業日) 1,100円

お見積もりはウェブページよりご依頼ください。
さらに、エナゴがご提供する投稿支援サービス(論文らくらくパック、フルサポートパック)と併用いただく場合には、割引価格でご利用いただけます。
(お見積もりページ:
https://www.enago.jp/publication-support/publication-support-custom-form.htm)
(投稿支援サービス: https://www.enago.jp/publication-support/200.htm)

簡単かつ短時間で、盗用・剽窃が疑われる可能性のある部分を特定、論文の信頼性を確保する本サービスを、ぜひともご活用ください。
詳しい情報はこちら (https://www.enago.jp/publication-support/plagiarism-check.htm)
お問い合わせ先
クリムゾン インタラクティブ プライベート リミテッド
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-14-10 第2電波ビル4F(日本法人)
電話:03-5050-5374(平日10:00-20:00/土12:30-21:30)
メール:publish@enago.com(24時間受付)

-サービス

Copyright© HBプレス|無料プレスリリース配信サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.