販売

光ファイバーを使ったディスプレイ照明システム「REVERB(リヴァーブ)」を発売

投稿日:

株式会社キヌガワ・株式会社パックは、光ファイバーを使ったディスプレイ照明システム「REVERB(リヴァーブ)」を発売しました。
「REVERB(リヴァーブ)」は、床や壁に施工できる光の装飾です。
景観を損なうことなく、点灯時に突如現れるサプライズ感あふれた光の演出が可能です。
光ファイバーとは、ガラスやプラスチックの細い繊維でできている、光を通すケーブルのことです。
光をスムーズに通せる構造になっており、通信用やセンサーなどに利用されています。
また1つの光源から複数箇所の照明が行える利点を活かし、装飾照明として利用されています。
「REVERB(リヴァーブ)」は、そんな光ファイバーひとつひとつの断面を面板に配置し、そこに光を通す事で、面板の表面に光の粒が現れる製品です。
光ファイバーの断面は、昼間は目立たないため景観を損ねることはなく、夜間は模様や文字などを効果的に演出することができます。
■ お客様のお好みで自由なデザインが可能です。
■ 絵柄を動かしたり、動かすスピードを変えたり、絵柄の切り替え、色の変化なども表現できます。
施工事例の動画をご覧ください。→ https://youtu.be/BzJGWO3tMIE
■ 屋内はもちろん、屋外や水中でも施工ができます。
■ 面板は人工大理石・木材を選んで使用できます。
■ ランプ交換は、光源装置内のランプのみ。メンテナンスの負担を軽減できます。
製品に関する詳しい情報や施工例写真、動画をWEBサイトで公開しております。
http://www.k-reverb.com/
資料請求・お問い合わせに関しては、WEBサイトのお問い合わせフォームにて承っております。
http://www.k-reverb.com/contact.html
[お問い合わせ先]
企業名:株式会社キヌガワ高松
TEL:087-881-0741
FAX:0120-14-5517
Email:takamatsu@kinugawa.com

-販売

Copyright© HBプレス|無料プレスリリース配信サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.