サービス

フィリピン セブ島のストリートチルドレンやゴミ山に暮らす子どもたちを支援する国際支援団体、グローリアセブでは、学生、社会人向けの春休みソーシャルボランティアを開催します。

投稿日:

フィリピン セブ島のストリートチルドレンやゴミ山に暮らす子どもたちを支援する国際支援団体、グローリアセブでは、学生、社会人向けの春休みソーシャルボランティアを開催します。
【概要】
フィリピンは国民が最低限必要な月間の生活費1,604ペソ(約4,300円)を下回る収入で暮らしている貧困層が、全体の約25%を占めています。(2013年上期フィリピン政府発表) 一方で、子供の出生率は3人以上と高く、多くの国民が低所得で大家族と言う状況です。
そのため路上で寝泊まりしながらモノ売りやモノ乞いをしているストリートチルドレンや、満足な食事を摂れないでいる貧困層の人たちが大勢います。
ソーシャルボランティアは、このような貧困社会の現実と背景を学び、そこに暮らす人々と交流しながら、暮らし、食事、教育にかかわる支援活動を行う、春休み学生、社会人向けの海外ボランティアです。
【プログラム内容】
・ストリートチルドレンをはじめ、貧困層の子どもたちとの交流
・ゴミ山やスラムに住む子どもたちへの食事配給
・スラム地区に住む人たちの生活環境調査
・母親の収入を支援する、食べ物やアクセサリーなどのモノづくり
【募集要項】
6泊7日
【日程】
①2/4(木)出発 2/10(水)帰国
②2/11(木)出発 2/17(水)帰国
③2/18(木)出発 2/24(水)帰国
④2/25(木)出発 3/2(水)帰国
⑤3/3(木)出発 3/9(水)帰国
⑥3/10(木)出発 3/16(水)帰国
【参加費用】
1週間 59,000円
料金に含まれないもの
・セブまでの往復航空券・海外保険・セブでの食費・交通費
【場所】
フィリピンセブ市内
【詳しい情報とお申し込み先】
グローリアセブのホームページ
http://gloleacebu.com/volunteer/cebu_npovolunteer/
【団体概要】
団体名:GloleaCebu (グローリアセブ)
代表者:斉藤 和彦
所在地:Sunny Hills,Talamban,Cebu-City,Philippines
TEL:0917-319-7009 (フィリピン)
URL:http://gloleacebu.com/
E-Mail:info@gloleacebu.com
事業内容:
フィリピン セブ島ボランティアプログラム、スタディーツアーの企画、コーディネイト事業
ボランティア、インターン生の現地サポート
ストリートチルドレンやスラムの子どもたちへの教育、食育支援活動
貧困家庭の収入を支援するフェアトレード商品の開発

 

-サービス

Copyright© HBプレス|無料プレスリリース配信サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.